バストアップの方法と効果

HOME >>  バストアップ > バストアップに効果的な食べ物

バストアップに効果的な食べ物

人に比べて胸が小さく悩んでいると、自信まで無くなってしまいます。少しでもバストアップする為に、腕立て伏せなどで胸筋を鍛えている女性も多いです。
確かに胸筋を鍛えると、垂れたバストは上向きになります。しかし、バストアップには繋がらないのです。
何故なら、大きなバストは単純に胸の脂肪が多いからです。

つまり、胸の脂肪を増やさなければバストアップにはならないのです。胸の脂肪を増やすには、乳腺の働きを活発にさせる必要があります。
乳腺は脂肪に守られているので、乳腺が活発になればそれを守ろうと脂肪が増えるのです。乳腺を活発化させるには、女性ホルモンであるエストロゲンが必要です。

女性ホルモンは、普段食べている物を少し意識するだけで増えていきます。代表的なのは、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンです。
大豆製品に豊富に含まれており、普段の食事に納豆やみそ、豆腐や豆乳を加えると良いです。大豆製品は植物性タンパク質になりますが、バストアップには動物性タンパク質も必要です。鶏肉やマグロ、牛乳やチーズを意識して摂ると効果的です。

ここ最近で注目されているのは、ボロンという成分です。
キャベツやりんご、ハチミツやブドウなどに多く含まれており、エストロゲンの分泌を助けます。
食品なので急激には効きませんが、続けることでエストロゲンが活発化し、バストアップと共に女性らしい身体をつくります。
但し、黄体期には黄体ホルモンが分泌される為、無理にエストロゲンの分泌を促す必要はありませんから、黄体期を外して食事に取り入れたいものです。
一度に沢山は食べられない!という場合は、鍋や味噌汁にすると様々な食材をまとめて摂ることができるので効果的です。